スクラッチガイド

はじめに

このサイトのたのしみ方

  • このサイトはある程度ていどスクラッチを使えるようになり、 つぎのステップとして簡単かんたんなゲームなどを作ってみたいという方を対象たいしょうとしています。
  • スクラッチの使い方から学びたい方はスクラッチの公式こうしきサイトにある 入門編にゅうもんへんチュートリアルやおため作品集さくひんしゅうを見て、実際じっさいに作りながら使い方をおぼえましょう。 スクラッチで簡単かんたんなプログラムがけるようになっていて、 すぐにゲームのサンプルプログラムを見たい方はしたのゲームの一覧いちらんのリンクをクリックしてください。

スクラッチってなに

  • スクラッチとはどもから大人おとなまで、簡単かんたんに作ってあそべるプログラミングとして、 マサチューセッツ工科大学こうかだいがく(MIT)の 開発かいはつチームが作ったソフトになります。

スクラッチの公式こうしきサイト

「Scratch - Imagine, Program, Share - MIT」
https://scratch.mit.edu/
  • こちらがスクラッチの公式こうしきサイトです。「ヒント」をクリックすると 入門編にゅうもんへんチュートリアルやおため作品集さくひんしゅうがあり、基本的きほんてきな使い方を学ぶことができます。 アカウントを作れば自分で作ったプログラムを保存ほぞんしておいたり、 公開こうかいしてみなあそんでもらったりすることができます。
  • 公式こうしきサイト上で、はじめから用意よういされているキャラクターやコードをわせて、 だれでも簡単かんたんにゲームやうごきのあるアニメを 制作せいさくすることができます。 またほかひとがつくったゲームであそんだり、リミックス(改造かいぞう)することもできます。

お父さん、お母さん向けの説明せつめい

  • 文部科学省によると、2020年以降に施行される新学習指導要領において、 小学校でのプログラミング教育の必修化が決定しました。 スクラッチはプログラミングに詳しくなくても、マウスで視覚的に操作していくだけで、 簡単にプログラミングを学ぶことができます。 教育の現場での活用が広がって、 プログラミングの初歩的な教材として高い評価を得ています。
  • イー・ラーニング研究所の調査によると、 2017年の「子どもに通わせたい習い事ランキング」では 第1位が「プログラミング教育」になっています。
  • 年々、需要が高まっているプログラミング教育。 スクラッチを通して、 お子さんの発想力や論理的思考力を 鍛えてみてはいかがでしょうか。

もっと基本操作きほんそうさを学びたい

  • したのサイトでも基本的きほんてき操作そうさを学ぶことができます。
「Why!?プログラミング [技術 小5~6・中]|NHK for School」
http://www.nhk.or.jp/sougou/programming/
「みんなとやれば もっと楽しい ワイワイプログラミング | NHK for School」
http://www.nhk.or.jp/school/programming/index.html

スクラッチの使い方をおぼえたらゲームであそんだり作り方を学びましょう

  • あそ

    まずはゲームをあそんでみて、スクラッチでどんなことができるか体験たいけんしよう。

  • わかる

    あそぶことで、どこでこんなうごきになるのかな?のしくみがわかってくる。

  • 作る・作りえる

    一部分いちぶぶんえることでうごきがわる。さらにオリジナルな作りにえてみよう。

スプライトの移動方法いどうほうほうとクローンの作り方を学ぼう

  • スクラッチの使い方をおぼえたら、 つぎのステップとしてこのパソコンにはいっているサンプルプログラムをみながら ゲームを作ってみましょう。
  • まずはゲームを作る時に使うことがおおい「スプライトの移動方法いどうほうほう」と 「クローンの作り方」を学んでから、それぞれのゲームを見ていきましょう。
^